MacBookが緑ランプ点灯のまま充電されない時の対処法







長年愛用しているMacBook Proに充電ケーブルを接続しても充電コネクタの緑ランプが点灯したままで、バッテリーが0%のまま充電されないという現象が発生しました。

Appleのサポートサイトで調べて「SMCをリセットする」という方法で無事解決したので、その時の状態と対処法を書いておこうと思います。

充電ケーブルのランプの色は2種類

MacBookの充電ケーブルにはいくつか種類がありますが、どのケーブルにもLEDランプが付いており、ランプの色で充電状態を判別できるようになっています。

MacBook充電ケーブル

ちなみにランプの色と状態はこんな感じ。

  • 緑ランプ → 充電完了
  • オレンジランプ → 充電中

緑ランプは「充電完了」という状態のはずだけども、コネクタをさしっぱで10分間放置しても緑ランプが点灯したまま。もちろんバッテリーも0%のまま。

さてどうしようということで、Appleのサポートサイトにあった以下の方法を試してみました。

  1. 電源の抜き差し
  2. MagSafe コネクタを掃除する
  3. SMC をリセットする

色々試した結果、3番目の「SMC をリセットする」という方法で無事に問題が解決したので、SMCリセットの方法について紹介したいと思います。

SMCをリセットする

SMC」とは、システム管理コントローラの略で、電源・バッテリー・ファンや熱管理機能・キーボードのバックライトなどの機能に関わる操作管理を司っているそうで、そのいずれかの機能に問題が起きている場合、SMCをリセットすることで問題が解決するとのこと。

というわけで早速SMCをリセットしていきたいのですが、「T2 チップを搭載したMac」と「その他のMac」でSMCリセットの方法が若干違うとのこと。

T2チップを搭載したMacは以下のモデル。

  • iMac Pro
  • Mac Pro (2019 年に発売されたモデル)
  • Mac mini (2018 年に発売されたモデル)
  • MacBook Air (2018 年以降に発売されたモデル)
  • MacBook Pro (2018 年以降に発売されたモデル)

詳しくはAppleサポートサイト Apple T2 セキュリティチップを搭載したコンピュータ を確認してください。

T2チップを搭載したMacの場合

T2チップを搭載したMacの場合
  1. バッテリーが残っていて電源が入っている場合は、システム終了しておきます。
  2. 内蔵キーボードで以下のキーをすべて長押しします。

    • キーボードの左側の control キー
    • キーボードの左側の option(Alt) キー
    • キーボードの右側の shift キー
  3. 上記3つのすべてのキーを7秒間押し続け、電源ボタンも長押し。
  4. 4つすべてのキーをさらに7秒押し続けてから指を放します。
  5. 数秒待ってから、電源ボタンを押してMacの電源を入れます。

引用:Appleサポートサイト「Mac の SMC をリセットする方法

その他のMacの場合

その他のMacの場合
  1. バッテリーが残っていて電源が入っている場合は、システム終了しておきます。
  2. 内蔵キーボードで以下のキーをすべて長押しします。

    • キーボードの左側の shift キー
    • キーボードの左側の control キー
    • キーボードの左側のoption(Alt) キー
  3. 上記3つのキーを押し続けている間に、電源ボタンも長押し。
  4. 4つすべてのキーを10秒押し続けます。
  5. 全てのキーから指を放し、電源ボタンを押してMacの電源を入れます。

引用:Appleサポートサイト「Mac の SMC をリセットする方法

自分のMacBook Proは2012(Mid)モデルなので「その他のMacの場合」の方法を試してみたところ、オレンジランプに変わり無事に充電することができました。

バッテリーの寿命が原因?

SMCリセットをして充電完了して喜んでいたのも束の間、バッテーリーがとんでもないスピードで減っていく…

WEBサイトを見たり、テキスト入力しただけなのですが、2時間も経たずにバッテリーが0%になっていました。流石に8年間も使っていればバッテリーがヘタるだろうなと思っていたら案の定。

システムレポート
バッテリーメニュー

システムレポートとバッテリーのメニューに「バッテリーの交換修理」の表示が出てました…そろそろ買い替え時なんかなぁ。

今回はソフト的な対処で問題解決しましたが、これまで充電されないという症状は発生しなかったので、バッテリーの寿命も何か関係しているような気もします。

まとめ

いつも当たり前のように充電しているので、いざ充電できなくなった時の不安はハンパなかった(泣)

物理的問題もあるかもしれないけど、とりあえずは「SMCをリセットする」という方法が効果的なのが判明しました。

MacBookを充電しても緑ランプが点灯したままで充電されない!という症状になったら、先ずはSMCリセットを試してみてください。

「MacBookが緑ランプ点灯のまま充電されない時の対処法」でした。

Macbook Pro 電源アダプタ Rytaki【PSE認証】60W MagSafe L型 充電器 Mac 互換電源アダプタ L字コネクタ 16.5V-3.65A Macbook A1278 / A1344/ A1181/ A1184/ A1342/ A1330 Macbook Pro 13 および 15 用(2012 中期前のモデル)
Rytaki