勉強効率が150%上がる!AfterEffectsの勉強はYouTubeを活用すべし!

AfterEffects-勉強






AfterEffectsの勉強は、書籍と合わせてYouTubeを利用する事を絶対にオススメします。

特にAfterEffects初心者の方は、書籍だけで勉強するよりもYouTubeを見て、解説を聞きながら自分で操作する事でスキルアップのスピードが格段に上がります。

YouTubeを利用する3つのメリット

AfterEffectsの勉強にYouTubeを利用するメリットは、完全無料、どこでも閲覧できる、検索が便利…と数え上げればキリがありませんが、実際に自身でAfterEffectsの勉強にYouTubeを活用した上で「絶対にYouTubeを活用すべし!」と思った3つのポイントを紹介します。

  1. 実際の操作を見ながら学べる
  2. ナレーションで説明してくれる
  3. ある機能に特化した情報を学べる

実際の操作を見ながら学べる

AfterEffectsは、 Illustrator や Photoshop と全違う画面レイアウトなので、初めてAfterEffectsを触った時に「どこから操作すれば良いの?」と思った人は多いはずです。

YouTubeを利用すると、初めてAfterEffectsを触った人でも、どこを操作すれば良いか直感的に理解できるし、パラメーターを調整する前と調整した結果や、エフェクトの順番や量も実際の作業画面を確認しながら勉強事ができます。

書籍だけでAfterEffectsの勉強をしていると「書籍内で説明されている結果と違うけど?」という事がよくありますが、YouTubeを見ながら作業をした場合は、結果が違うという事がほぼありませんでした。初心者が勉強する時には大きなメリットとなるはずです。

ナレーションで説明してくれる

初めて AfterEffects の勉強に YouTube を利用した時に、ナレーションがあるとこんなにもわかりやすいのかと驚きました。

よく参考にさせていただいているTORAERAさんの解説動画です。操作と合わせてナレーションで補足してくれるので、非常にわかりやすいと思います。動画を見ながら操作すると、操作している間に次の操作に進んでしまうので、動画を一度見てから自分で操作することをオススメします。

ナレーションは、書籍には無いYouTubeならではのメリットと言えます。

ある機能に特化した情報を学べる

AfterEffects で作業をしていると「こんな効果や動きってどうやるの?」というシチュエーションが多々あります。

そんな時に書籍で調べようとしても、そもそも書籍に掲載してない情報は調べる事ができません。仮に載っていたとしても調べるまでに時間がかかってしまいますが、YouTubeで検索すると数秒で目的の情報を調べる事ができます。自分が知りたい機能や、操作に特化した情報を重点的に調べる事ができるので、AfterEffectsのスキルアップに繋がります。

自分がAfterEffectsの勉強を始めた頃は、レイヤー操作やファイル形式などの「総合的・基礎的」な知識は書籍で学び、エフェクト効果や動きなどの「スキル的」な知識はYouTubeでという使い分けをしていました。



AfterEffectsの勉強に最適なYouTubeチャンネル

TORAERA DOUGA

toraera douga

TORAERA DOUGA

初心者用の基礎的な動画がわかりやすいので、特に初心者にオススメしたいYouTubeチャンネルです。他のチャンネルと比べて、ナレーションの声質と話し方が好きなので、よく参考にさせていただいているチャンネルです。

表現に特化した情報も多いので「こんな動きが欲しい」という時にも参考になります。

DENPO-ZI

DENPO-ZI

DENPO-ZI

アップされている動画数がとても多いので、基本的な内容から実践的な内容まで幅広く勉強できるチャンネルです。

「コスプレ動画実践講座」「プロが教える映像ライティング基礎講座」といった動画もあり、AfterEffectsだけでなく動画全般の勉強にもなるチャンネルです。TORAERA さんのチャンネルと合わせて、よく利用させていただいています。

Cross Effects Tutorial

Cross Effects Tutorial

Cross Effects Tutorial

上記2つのチャンネルと比べて、アップされているチュートリアル数は少なめですが、イラレやフォトショップでの操作説明やポップアップでの解説など、全体的に丁寧な作りの動画となっています。こちらのチャンネルはナレーションがありませんが、細かくポップアップで解説していますので、困ることはありませんでした。

After Effects Series Tutorials

After Effects Series Tutorials

After Effects Series Tutorials

こちらは海外の方のチャンネルですが、ナレーションが無いので英語を気にする必要はありません。全体的にスローペースで、操作中のポイントとなる部分がズームアップされ、わかりづらい部分は赤罫線で囲んでくれるという、ナレーションが無くても非常にわかりやすい作りになっています。

まとめ

動画は、文字だけで無く映像と音声でダイレクトに情報を得る事ができるので、AfterEffectsに限らず、勉強と動画は相性が良いのだと思います。これからAfterEffectsを勉強しようとしている方は、書籍と合わせてYouTubeのチュートリアルも参考にしてみてください。必ず勉強の効率が大幅にアップしますよ。

勉強効率が150%上がる!AfterEffectsの勉強はYouTubeを活用すべし!でした。

AfterEffects初心者がお金をかけずに効率よく勉強する方法

2018.06.25

スキルが無くても大丈夫!アイデア次第で動画はもっと面白くなる!

2018.01.08






AfterEffects-勉強